エドワード・バッチ 魂の植物 [B-80]

エドワード・バッチ 魂の植物 [B-80]

販売価格: 4,000円(税別)

在庫あり
数量:
ひとつひとつの植物についての深い観察と洞察が美しい写真とともに紹介されている、新しいアプローチが魅力的な本。

(商品の説明)

バッチの花療法の土台となる、エドワード・バッチ博士の半生と関連する事象についての詳細な紹介と、それぞれの植物に対しての深い観察と洞察が詳しく述べられている本。
植物の美しい写真も多用され、植物の本質に全く新しい観点から迫る。

既存のバッチ専門書全体を補う貴重な書籍として、特にバッチについて学ぶ人には必携の書籍。

(商品の詳細)

ソフトカバー: 238ページ
著者:メヒトヒルト・シェファー / ヴォルフ=ディータ・シュトルト
訳者:手塚 千史
出版社: フレグランスジャーナル社
商品の寸法: 18.5 x 26.0 x 1.5 cm (横 x 縦 x 厚さ)
おすすめ度: ★★★

(目次を見る)

前書き
新たな次元で植物を知覚すること
序論

第I部 バッチの花療法への新しい洞察

1 満足できない医師
2 天命の病気
3 ホメオパシーとの出会い
4 腸内フローラと花粉
5 ウェールズの祖先の招き
6 ケルトの遺産
7 花の秘密
8 星の影響
9 水と太陽
10

第II部 エドワード・バッチの魂の植物

1 12のヒーラー
2 7のヘルパー
3 樹の力
4 クライマックスを飾るもの

補遺

バッチフラワーレメディの38種の適応症
惑星の影響によるバッチフラワーレメディの分類
著者について
訳者あとがき