店長日記

65

バッチフラワー100人モニターセッション・感想

100人モニターセッションを受けてくれた友人からFacebookでご縁を頂いた、

徳島にお住いのM.Hさんにメールセッションを受けていただきました。

M,Hさんは環境保護や動物愛護の活動をされている方です。

環境破壊に対する憂鬱感をおもちだったようで、ニュースなどを見聞きするたびに、心を

痛めていたそうです。

セッションはメールでお花カードの画像を送りながらすすめました。

お花カードを見て、好きか嫌いかで今必要なエッセンスを選んでいきます。

もちろんヒアリングも行いました。

M.Hさんにおすすめしたのは、3:ビーチと20:ミムラス

他にも数本選んで、ブレンドボトルにお入れして、大切に梱包し送らせて頂きました。



このように遠方の方には、メールや電話でセッションいたしております。

今、スカイプの準備もしておりますので、

「遠いから…」と諦めている方、気軽にお問合せくださいませ。

心のケアが身体のケアにつながる。

そんな思いから、

バッチフラワーの講師になりたいと、ビジネスマスター講座を受けて、

講師になれる資格も取りました。

こんな風に思えるようになったのは、

亡くなった親友のおかげ。

彼女の分まで悩んでいる人達に思いを届けたい。

そんな気持ちで取り組んでいます。


(おわり)




身体の不調は、そのほとんどが心と関係があると思っています。

だからこそ、予防のために使っていただきたい。

ストレスと上手にお付き合いできるように、お手伝いします。

まずは、モニターとして、使用感を実感して下さい。

100人モニターセッション、常時受け付けております。

お問い合わせ、お待ちしてます。

自分で飲むのはもちろん、

息子達に積極的に飲ませました。

すると、息子たちに次々に変化が現れたのです。

ボーッとしてやるべき事が後回しの長男が後回しにしなくなった。

朝、なかなか起きられなかった二男が起きられるようになった。

自信がなくて「どうせ俺なんて」が口癖だった三男に自信がついた。

自分の言いたい事をいつも我慢していた四男が自分の言葉で発信できるようになった。

そして私自身も目標としているサロン開業に一歩一歩近づく努力を続けられるようになりました。

バッチフラワーとの出会いで、私や息子の気持ちが大きく変化し、

救われたような気持ちになりました。

ほんの数本のレメディーでは、次々わき上がる家族の感情に対応しきれません。

全種セットをなんとか使いこなそうとあがいたからこそ、

その都度ケアでき、そして今の私たちがあると思うのです。

本気で人生を変えたいと思っている人や、

家族の健康を真剣に考えている人は、

フルセットが必要だと心から思います。

つづく...
バッチフラワーを選んだ訳・2

もっと早く気付いてたくさん話を聞けばよかった。

もっとたくさん会いに行けばよかった。

そんな後悔が私の中でグルグル回り続けました。

それから私は各種セラピーの勉強に没頭しました。

耳ツボセラピストの資格取得と共にバッチフラワーと出会い、

「心のケア」という分野のガイダンス講座を受け、

あの時これがあれば親友を救えたかもしれないと思った時、

同じようにストレスで身体を蝕まれている人に伝えたい。

そこまで大袈裟でなくても私の周りの人達が笑顔で毎日を過ごせたらいいと思う気持ちが湧いてきたのです。

私は自分でしっかり試して納得してからでないと人に伝えられない性分です。

だから思い切って学びはじめて間もなく、

バッチフラワーの全種セットを思い切って買いました。

つづく...
バッチフラワーを選んだ訳・1

4年前、

高校時代からの親友を乳がんで亡くしました。

彼女は高校卒業と同時に結婚、

出産して幸せな毎日を送っているはずでした。

幸せに暮らしているはずが、
実は長い間旦那さんからのDVの被害にあっていたのです。

一大決心をして三人の子供を連れ、家を出て保護してもらい離婚。

さぁ、これからもう一度人生を楽しもうという時に乳がんが見つかりました。

原因はDVによるストレス。

余命三ヶ月と宣告され、戦い抜いた彼女は余命宣告から2年も生きてこの世を去りました。

この事が私の中で身体の健康や心の癒しを学ぶキッカケになりました。


つづく・・・